お見積り お問い合わせ お気軽にどうぞ♪  (9:00〜18:00)
TEL 04-2934-4819
タイヤサービス中原 コンテンツ


































当店のキャラクター
ピータくんです



埼玉県入間市宮寺521-9
電話 04-2934-4819


HOME > 新商品のご案内

新商品のご案内
新発売やモデルチェンジの情報などをご案内します。
商品の説明もありますのでご参考下さい。

入間市のタイヤ専門店 タイヤサービス中原
04-2934-4819



 
 ブリヂストン ECOPIA NH100シリーズ(NH100、NH100 RV、NH100 C)
「安全性能、長持ち」 車種別専用低燃費タイヤ 「ECOPIA NH100シリーズ(NH100、NH100 RV、NH100 C)」2017年2月より発売。
ECOPIA(エコピア)ブランドの新商品でECOPIA EX20シリーズの後継となります。NHは“NEW HARMONY(ニューハーモニー)”の頭文字から、各性能の調和という意味が込められているそうです。
性能面では従来品のECOPIA EX20シリーズと比較してもタイヤに大切な7つの性能(直進安定性、ドライ性能、ウェット性能、低燃費性能、ライフ性能、静粛性、乗り心地)において特にドライやライフの向上が見られます。
ECOPIA EX20シリーズからウェット性能は受け継いでいますので、雨の日でも安心してお使いいただけるタイヤになっています。


 
 ブリヂストン DUELER A/T 001 (デューラー エーティー・ゼロゼロワン)
SUV/4×4用オールステージタイヤ「DUELER A/T 001(デューラー エーティー・ゼロゼロワン)」2017年2月より発売されました。
こちらは「DUELER A/T 694」の後継モデルとなり、その性能は摩耗寿命が11%向上、転がり抵抗が18%低減となっています。
最近は都市型SUVが主流になっていますので、A/T(オールテレーン)やM/T(マッドテレーン)のような見た目ゴツゴツした感じのタイヤを選ばれる方は減っていますが、実際に山道を走るアウトドア志向の方や、4DWらしさを出したい場合にはおすすめです。


 
 ダンロップ DIREZZA ZV ( ディレッツァ ズィースリー)
LAP短縮を追及したハイグリップスポーツタイヤ、DUNLOP「DIREZZA ZV( ディレッツァ ズィースリー)」2017年2月より発売されました。
DIREZZA ZU★(STARSPEC)と比較して、パッと見では新旧でそれほどトレッドパタンも変わっていないように見えますが、横溝を縦溝から分断、横溝同士の間隔を均一にすることで剛性を上げたようです。
またハイグリップコンパウンドの採用で耐摩耗性・グリップ性能を向上。総合性能でみてもZU★の性能を超えるタイヤとなっています。
サイズは35サイズ用意されていて、ZU★にはなかった165/50R15や165/55R15の軽自動車向けサイズも対応しています。


 
 ダンロップ LE・MANS V (ル・マン ファイブ)
実感できる「快適性能」を実現した低燃費タイヤDUNLOPダンロップ「LE・MANS V(ル・マン ファイブ)」2017年2月より発売されました。
現在販売している「LE・MANS 4(ル・マン フォー)」の後継モデルになり、その特徴はタイヤ内部にある“サイレントコア(特殊吸音スポンジ)”による静粛性。さらに新技術“SHINOBIテクノロジー”も静粛性と乗り心地の向上をさせているようです。
ちなみにこの“SHINOBIテクノロジー”ですが、「目線のブレなく静かに走る忍者のイメージ」からつけられた名前のようで、具体的なものの中には接地形状をいわゆる“抜き足”状にすることで路面からの衝撃を緩和したりなどがあります。
サイズラインナップの多さも魅力で軽自動車・ミニバン・セダンと幅広く対応できます。


 
 ブリヂストン REGNO GR-Leggera (レグノ ジーアール レジェーラ)
ブリヂストンのプレミアムブランドであるREGNOの初の軽自動車専用タイヤ「REGNO GR-Leggera(レグノ ジーアール レジェーラ)」2016年2月より発売されました。
REGNOで培われたサイレントテクノロジーを軽自動車用にチューニングし、街乗りから高速走行まで様々な速度域でノイズを抑制し、高い静粛性を実現。さらに非対称形状・非対称パタン・高剛性トレッド・パワーサイド構造を採用しています。
「GR-Leggera」は軽自動車でもワンランク上の静粛性、乗り心地を実現するタイヤとなっています。
発売サイズは 155/65R14 165/55R14 165/55R15 
の3サイズです。
試乗レポート


 
 ブリヂストン Playz PXシリーズ (プレイズ ピーエックス)
“疲れにくい”という新たな安全性能を提案するタイヤ「Playz PXシリーズ(プレイズ ピーエックス)」2016年2月より発売されました。
普段、ドライバーは思い通りに車を動かそうと細かなハンドル操作を無意識にしています。その無意識の操作がストレスとなり、蓄積して疲れの原因につながります。さらに疲れは注意力を低下させ運転ミスなどを起こす危険性があるわけです。
この「Playz PXシリーズ」は操縦安定性が優れているため細かなハンドル操作を減らし、無意識に溜まる疲れを軽減でき、結果的に安全運転ができるタイヤです。また、セダン・クーペ専用の「PX」にミニバン専用の「PX-RV」、軽・コンパクト専用の「PX-C」と車種別専用設計となっています。




HOMEサイトマップメール